明けましておめでとうございます

公開日: : 最終更新日:2016/02/03 未分類

今年も皆様にとってより良い年でありますよう心からお祈り申し上げます。

(昨年度は生徒さん達の数々の素晴らしい成長にたくさんの元気を頂きました☺)

 

皆様が上手に弾けた時に見せてくれる嬉しそうな笑顔を楽しみに、今年も頑張りたいと思います!

今年も、例年の「クリスマスコンサート」を予定しております。

ヴァイオリンに限らずどんな楽器演奏もそうですが、演奏のレベルアップには「人前で弾く機会を、なるべく多く持つこと」「自分の目標を持って頑張ってみること」などが大切です。

体調管理や、難しいパッセージを克服するための練習量も、コンサートの回数をこなしていくうちに、だんだんと自分のペースがつかめてくるのではないかと思います。

参加は自由です。

いつものレッスン室で開かれる気楽なスタイルですので、是非チャレンジしてみて下さいませ。

演奏するものは、曲に限らず、練習曲なども大いに結構です。親子でなさっていらっしゃる方は、アンサンブルも楽しいです♪

 

IMG_8069

 

IMG_9168

 

関連記事

ヴァイオリンを楽しんで

ケースからヴァイオリンを取り出したとたん、弾いている曲の冒頭を弾き始めたMちゃん。 今

記事を読む

クリスマスコンサートに向けて 1

「私がクリスマスコンサートに出るんですか?」と目をまるくしていらしたSさんも、今回のレッスンでは「妹

記事を読む

ヴァイオリンの重音(4度)

4度の重音というのは、基(もと)の音を1として、4つ上の音と一緒に弾く和音のことです。基の音が「ド」

記事を読む

ヴァイオリンのポジション移動練習

ヴァイオリンの教本「セヴシックの Op.8 」はポジション移動の練習です。今日のレッスンでもKさんは

記事を読む

ヴァイオリンレッスン 10回目

忙しい毎日を過ごしているMさん、それでも笑顔いっぱいでレッスン室に入ってきます。 弓の体操に続

記事を読む

ヴァイオリンのあご当て

今月、実に8回目のレッスンのCさん。とても熱心にヴァイオリンに取り組んでいらっしゃいます。 今

記事を読む

ヴァイオリンの練習は鏡を使って

当教室も譜面台の斜め前に、全身が映る鏡があります。 これは、最初の「ヴァイオリンの構え方」から

記事を読む

ヴァイオリンのサウンディング ポイント

弓と弦が接する場所を「サウンディング ポイント」といいます。アメリカのブレア音楽院ヴァイオリン教授の

記事を読む

親子でヴァイオリン

当教室では、親子でヴァイオリンをやっていらっしゃる方が少なくありません。 親子でやるのと、一人

記事を読む

この夏休みに一曲♪

普段は忙しくて、定期的なレッスンには通う時間余裕のないAちゃん。 夏休みは、学校のある時には出

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • banner banner banner banner
PAGE TOP ↑