ヴァイオリン等の生演奏を楽しむ

公開日: : 最終更新日:2014/09/29 未分類

日本橋にある マンダリン・オリエンタルは、今年1月に中央区医師会賀詞交歓会でカルテット(弦楽四重奏)を演奏したホテルです。今日はそのホテルの38階のアフタヌーン・ティへ行ってきました。21日までの期間限定で、銀食器クリストフル新作ジャルダンエデンをイメージしたアフタヌーンティだったのですが、とても楽しんできました。紅茶は10種類以上ある中から選べて、いろいろ試すことができます。(私はホテルのオリジナルブレンドとダージリンを併せて3杯以上頂きました)サンドイッチ、スコーン、キッシュ、パイ、マカロンetc.どれもちょっとした工夫があり、ランクの高さを感じました。そうそう、途中からチェロの無伴奏生演奏がありました。チェロは音域が低く、また曲目もゆったりしたものが多かったので、優雅な雰囲気。やはりスピーカーの音楽とはだいぶ違って贅沢な空間でした。

私も今まで何度かイヴェントのひとつとして、ソロヴァイオリンで演奏したことがあります。こういう時はゆったりした曲、頑張らなくて楽な気分で弾ける曲がぴったり。アメリカなどの欧米では喜んで話しかけてくれる方もいて、とても嬉しかったのを覚えています。「練習は頑張らないといけない時もあるけれど、演奏する時は、その練習を音に出してはいけないのよ。」と先輩に教わったこともあります。ですから自分の力量に見合った曲選びも大切です。それにしてもライヴ、良いですよね!

IMG_0323-0.JPG

関連記事

ヴァイオリンの重音を

「ウィニアフスキー作曲 オベルタス」を弾いているMちゃん。   今回の

記事を読む

ヴァイオリンのボーイング

当教室で使用している「HAUCHRD」の最後のページにある「音階ヴァリエーション」は、全音符のロング

記事を読む

ヴァイオリンでバッハ

「バッハには、ヴァイオリン奏法の基本がいっぱい入っていますから、とても良い勉強になります。」 これ

記事を読む

(基礎)オーケストラ演奏会

昨日は「子供のための音楽教室」の「基礎オーケストラ発表会」を聴きに行ってきました。 小学3,4

記事を読む

ヴァイオリンケースにサインを

「茨城国際音楽アカデミーin笠間」の第一日目。 聴講したレッスンと時間が重なり、残念ながら聴け

記事を読む

暑い日のヴァイオリン練習に

「急に暑くなりましたね!」 と今朝のレッスンのMさん。 「以前購入した 顎当てカバーなん

記事を読む

ヴァイオリンのポジション移動をスムーズに

ポジション移動をする時は 最初に確認しておきたい大切なことは どこのポジションからどこのポジショ

記事を読む

拍子とメロディー

今Kちゃんが取り組んでいる「メンデルスゾーン作曲 ヴァイオリンコンチェルト」は昔から弾き続けられてき

記事を読む

今日の体験レッスン

「幼いころからヴァイオリンを習っていました。」という女性の方の体験レッスンでした。 大学卒業後

記事を読む

ヴァイオリン(音楽)教育は

昨日の新聞に「スズキ・メソード」の記事が載っていました。(私自身もスズキ・メソードで始めました)

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • banner banner banner banner
PAGE TOP ↑