オーケストラ本番

公開日: : 未分類

無事終了しました!

何しろ80分を超える曲のため、リハーサルで張り切り過ぎると本番でヘロヘロになる恐れあり。

どのオーケストラ団員も、指揮者も、リハーサルの体力配分は慎重でした♪

IMG_3178

リハーサルがスタートすると、指揮者の高野先生が

「この交響曲は、実は指揮者なしで演奏できます。」

と言って、指揮台から降り、客席へオーケストラの響きをチェックしに行ってしまいました!

IMG_3176

びっくりしたのは私❢

ヴァイオリンを弾きながら、指揮者の役割をすることに!!

でも、今考えれば「オーケストラの団員同士のアンサンブル強化」のための特効薬だったのかなとも思いました。

目を閉じたとたん、自分の音が良く聞こえてくる、周りの音も聞こえてくる。

それと同じですね!

 

発表会やコンサートの本番は、予期せぬことが起こります。

今回の私のハプニングは「肩当て どこに行っちゃった?」でした。

アンコールを弾こうと思ったら、肩当てがない!

肩当て無しの、ぺっちゃんこヴァイオリンで、滑りやすい本番用ブラウス。

指揮者の先生に「大丈夫ですか?」

「はい…」

どうしよう?と言っている場合ではなく「乗り切るよう、頑張るしかない!」

トランペット奏者の団員の人が「スリルとサスペンス!」のコンサートだと笑っていましたが、まさにその通り☺

 

なくなった肩当ては、頂いた、大きな花束の下敷きになっていました。

IMG_3184

関連記事

クリスマスコンサートに向けて 7

今年のクリスマスコンサートは「親子のアンサンブル」が何組かあります。 今年の2月に始めたYちゃ

記事を読む

ピアノコンサートでのヴァイオリン演奏

今日は「松田かおり(妹)ピアノ教室 ピアノコンサート」に参加してきました。来場者が130名を超え、大

記事を読む

ヴァイオリンレッスン 12回目

「なんだか雨も少し降っていて寒いですね。」 と、いつもの笑顔のMさんとAちゃん。 Aちゃんは、学

記事を読む

コンサートへ行ってきました♫

今日は久しぶりに(知り合いに誘われて)コンサートへ出かけました。 ロジャー・ターナーはドラマー

記事を読む

ヴァイオリンのE線

コンサートが近づいてくると、ちょっとしたことが気になったりします。 例えば「E線が裏返ってしま

記事を読む

ヴァイオリンの弓先まで楽に♫

弓の持ち方がある程度出来るようになってきたMちゃんとMさん。 弓の真ん中あたりは良い音が出てい

記事を読む

ヴァイオリンを弾く時の左手小指

ヴァイオリンを弾く時、左手の指はあまり強くは押さえません。弦の上に指を立てるように(末関節は

記事を読む

何事も「続ける事」が大切

今日のランチは、浅草にある「ナベノイズム」というレストランに行ってきました。 昨年7月

記事を読む

ヴァイオリンレッスンの「おすそわけ」

先日講師が受けたレッスンでの課題「右手のテンション」。 早速生徒の皆さんに「おすそわけ」です。

記事を読む

レッスン室のクリスマスツリー

「わあ、クリスマスツリー!」 と、今日一番の生徒さんAちゃんとお母様のKさん。 &nbs

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • banner banner banner banner
PAGE TOP ↑