物語の中のヴァイオリン

公開日: : 未分類

「うわあ・・・。ぼく、一度でいいからヴァイオリンを弾いてみたかったんだ」

子供に大人気の物語「マジック・ツリーハウス」シリーズ第30巻「ロンドンのゴースト」の始めの章で、主人公のジャックと妹のアニーが預かったのは、魔法のヴァイオリン。

「クリスマス・キャロル」で有名なチャールズ・ディケンズを助けるため・・・彼は自分が小説を書くことが無駄なんではないかと悩んでいたのですが・・・ジャック達は「クリスマス・キャロル」の中に出てくる三人のゴースト(過去・現在・未来の主人公)のように、ディケンズに彼自身の過去・現在・未来を見せることにより、小説を書く意力を戻してもらおうと考えつきます。

ジャックは、ヴァイオリンをあごで押さえて持ち、右手に持った弓を弦の上において、深く息を吸い込んでから、静かに弾いた。やわらかなメロディが流れで・・・魔法でディケンズのゴーストが現れ・・・

未来のゴーストに「心を入れ替えないとこうなるぞ」とおどかされることにより、ディケンズは書く気を取戻します。

もうひとつ、別の物語「ふしぎなヴァイオリン」は主人公のパトリックが、リサイクルショップで手に入れたヴァイオリンを弾くお話し。

パトリックがヴァイオリンを弾き始めると

魚や動物は音楽にあわせて歌をうたい

洋服や木々はいろんな綺麗な色にかわり

・・・みんな楽しく幸せになる魔法がかかる  という内容です。

私自身は大したヴァイオリンを弾きではありませんが、それでも、ヴァイオリンを弾くと、そこにいた人達の私に対する態度が「まるで魔法がかかったように」変わる(今まで以上の親しみを持ってくれる)のを感じた経験が多くあります。

今回ご紹介した本などのように、ヴァイオリンを含めた音楽は、人の心に響くのでしょうね!IMG_0773.JPG

関連記事

講師参加オーケストラリハーサル

昨日は、来週末軽井沢で開かれるオーケストラ(アンサンブル)のリハーサルがありました。 久しぶり

記事を読む

ヴァイオリン教室の「ハロウィン」

急に寒くなって秋深まるこの頃。ハロウィンが近づいてきました。 先日行ったコンサート会場の近くで

記事を読む

ヴァイオリンの音階練習アップデート!

このホームページをご覧になっていらっしゃる方は、もしかしたらご存知の「パンドラの箱」。そう、N響のコ

記事を読む

ヴァイオリンを楽しむ

ヴァイオリンを楽しむのに1番大切なのは「ヴァイオリンが好きであること」。そして(他の人と競争しないで

記事を読む

初めてのコンサートで

ヴァイオリンを始めて2ヶ月ほどのH君と お母様のAさん。先日の「サマーコンサート」が初出演でした。最

記事を読む

ヴァイオリンレッスン 18回目

今回も「弓の体操」に続き「HAUCHARD」をやりました。「HAUCHARD」の37~40は、最初の

記事を読む

ヴァイオリンの中級以上の曲リスト 1

当教室は初心者の方々が中心ですが、中級以上の方々も結構いらっしゃいます。 ヴァイオリンの曲をあ

記事を読む

ヴァイオリンの音階練習

今日もAちゃんは、セヴシックOp.8(ポジション移動の練習)とOp.9(重音練習)、カール・フレッシ

記事を読む

ヴァイオリンレッスン室の新アイテム

昨日、ネット注文していた掃除機「ダイソン」が届きました。 早速 今朝のレッスン室のお掃

記事を読む

ヴィオラで出演しました♪

久しぶりの晴天。 今日は「第40回記念定期演奏会 くにたち混声合唱団 ときわ」にヴィオラ奏者と

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • banner banner banner banner
PAGE TOP ↑