夏休みにヴァイオリン♫

公開日: : 未分類

長い夏休みを利用してヴァイオリンを始めたAちゃんと お母様のMさん。

週に2回のペースで、レッスンを受講中です。

そんなには長い時間ではないようですが、生活に「ヴァイオリン練習」も入れて、順調に上達しています。

Aちゃんとお母様のMさんは、必ず「弓の体操」から始めているので、「弓の持ち方」もずいぶん安定してきました。余分な力が入ってしまっても、気が付けば すぐに抜けます。

 

前回のレッスンから「HAUCHARD」の49番「G-durの音階」に取り組み始めました。上行形の時に左指の位置を確認しながら、下行形の時は、左指を「一度にパッと」「正しい音程の位置に」押さえてとれるように練習します。Aちゃんは左指の押さえ方が形良く「指の押さえ方:落とし方」も良く出来ています。

AちゃんもMさんもまだ練習中ですが、練習のコツをつかむのが上手。二人でヴァイオリンを一緒に始めているので、客観的にも習得できますので、お家での練習も充実したものになるかと思います。

 

曲は「新しいヴァイオリン教本 第2巻」の「つりがね草」を始めました。

関連記事

軽井沢「大賀ホール」で

とても嬉しいことに、今年の夏に軽井沢にある「大賀ホール」でオーケストラのエキストラのお仕事をいただき

記事を読む

ヴァイオリンの弓の持ち方とサウンディングポイント

どんな曲でも上手に弾けるようになるには、ある程度の時間がかかります。 でも、その曲だけ

記事を読む

ヴァイオリン選びも

(聞いたことがある話ですが)素晴らしい楽器を割安で手に入れたヴァイオリニストがいます。ちょっとしたチ

記事を読む

ヴァイオリンでコンサートに

小学一年生の時から毎年出演している地域のイベントで、今年も演奏予定のNちゃん。今回のコンサートは「川

記事を読む

「クリスマスコンサート」に向けて 8

今年の「クリスマスコンサート」では 「スコットランド民謡 つりがね草」を演奏する予定のKさん。

記事を読む

ヴァイオリンの美しいボーイング

「ボーイング」というのは、弓で弦をこすって音を出す、この弓の運びのことです。英語では「弓を動かすこと

記事を読む

「サマーコンサート」に向けて 7

今回の「サマーコンサート」で「アイリッシュ(アイルランドの民族音楽)」などを演奏する予定のSさん。

記事を読む

ヴァイオリンを鳴らすために

「今度は(二年前に購入した)新作のヴァイオリンの音が鳴るようにしたいので、パガニーニ作曲のヴァイオリ

記事を読む

ヴァイオリン&ピアノの合わせ

昨日は久しぶりにピアニストの友人と合わせ(アンサンブル)をしました。 曲目は「ブラーム

記事を読む

時には一人でヴァイオリンレッスン

当教室には、親子で(もう少し正確に言うと、主にお子様のレッスンに協力する目的でお家の方もヴァイオリン

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • banner banner banner banner
PAGE TOP ↑