「サマーコンサート」に向けて 6

公開日: : 未分類

今回の「サマーコンサート」では、ヴァイオリン教本初めて出てくる「リーディング作曲 コンチェルト」を演奏する予定のAさん。

今日はコンチェルト中心のレッスンでした。

「リーディング コンチェルト」は中間部分にある三連符を元弓で、さらに3つ続く四分音符がをスピードの速い全弓で弾くと演奏映えします。三連符の方は、少し元弓に戻るようにします(アップ:上げ弓を速め、ダウン:下げ弓をゆっくりめに)。弓の動かし方に慣れてくると余分な力も抜けやすくなり、粒揃いのきれいなフレーズになってくると思います。Aさんも何度か弾いているうちに、良い音色になってきました。

いつも熱心に練習なさっているAさんは、今日は「ボイスレコーダー」でレッスンを録音していらっしゃいました。

「帰って一休みしたら、今日のレッスンの復習をしようね。」とお嬢さんのSちゃんに話していました。

ヴァイオリンを始めてもうすぐ一年のAさんとSちゃん。着実に上達なさっています♫

関連記事

ステージ(コンサート)でのヴァイオリン演奏

ヴァイオリンに限った事ではないと思いますが、楽器を勉強している人なら誰でも経験する「ステージ(コンサ

記事を読む

作曲家の特徴

今日いらした生徒さんが 「作曲家の特徴は、ひと通り知っているのですが、今弾いたヴァイオリン曲の

記事を読む

ヴァイオリンの顎当てカバー

「このカバーを、彼が作ってくれました。」とCさん。ヴァイオリンを始めたものの、どうも楽器がアゴや肩甲

記事を読む

コンサートで「いつものように」弾くには

「とにかく練習する」というのは、もちろんです。大切なのは「毎日の基本練習で基本能力を上げておく」こと

記事を読む

かわいいヴァイオリンノート

小さな時から来てくれているMちゃんは、絵を描くのが大好きで得意です。 先日のレッスンの後も、お迎えを

記事を読む

ヴァイオリン(講師)の名刺

出来ました! ヴァイオリン付きの名刺にしたくて色々探しましたが、とうとう自分で作りました。

記事を読む

生徒さんオススメの「ヴァイオリンの肩当て」

昨日、生徒さんのオススメの「肩当て」が届きました。「ヴィヴァ・ラ・ムジカ ダイアモンド」です。 

記事を読む

休符も「音楽」

演奏で「休み」と呼んでいる「休符」。音楽は、音を出しているのと同じくらい、音を出していない「間」の時

記事を読む

お小遣いでヴァイオリン

弟さんがヴァイオリンを習っているRさんは、今月から初めてヴァイオリンを始めることにしました。

記事を読む

ヴァイオリンで好きな曲を弾こう 3

市販されているヴァイオリンの楽譜は、ピアノに比べると随分少ないですが、それなりにチョイスできますので

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • banner banner banner banner
PAGE TOP ↑