ヴァイオリンの朝練の後に

公開日: : 最終更新日:2016/05/28 未分類

今朝も、レッスン室の掃除の後にヴァイオリンのウォーミングアップ。

下の写真は私の「ヴァイオリン モーニング・セット」です。

image

先日受けたレッスンのポイントを意識しながら「次のレッスンを受けられるように」弾き込んでいるところです。

このところ、第一線で活躍している演奏家の記事を読む機会が多いのですが、どの方も「音楽は、奥が深い」「演奏すればするほど、次はもっと、次はもっと」「音楽は果てしない探究の連なり」と語っています。当教室の生徒さんも、研究熱心な方が多いです。私(講師)も頑張りたいです!

今日は念願の、レッスン室用「コピー機(プリンター)」を購入しに新宿ビックロへ。明日朝届く事になりました(^-^)

その後、日本橋三越へ。生徒さんに教えて頂いた「食の安全を考慮したフライパン」を購入してきました。

ランチは三越地下の「フォートナム&メイソン」で、『いつもの🍴』。

image

ケーキも、やっぱり「モンブラン(なかなか自分で作れない)」に。

image

そして、次の日「レッスン室用コピー機」が設置されました!

IMG_5042

関連記事

ヴァイオリン教室の窓から

3日前から、教室から見える庭に 植木屋さんがきています。 みるみるうちにスッキリと、冬支度(^

記事を読む

ヴァイオリンのピアノ伴奏合わせ

今日、一回目のクリスマスコンサートの伴奏合わせをしました。 合わせてみると、テンポや細かい音弾き方、

記事を読む

ヴァイオリン教室の看板 新春

お正月が明けて、看板をリニューアルしました

記事を読む

ヴァイオリンの右手首

「ヴァイオリンの弓の持ち方」は「ふわ〜っ」とさせて...親指は丸く曲げて固くならないようにすることが

記事を読む

年末年始のヴァイオリンレッスン室

ここ1ヶ月ほどレッスン室に飾ってあったクリスマスツリー。ツリーをライトアップするたびに、なんとも幸せ

記事を読む

ヴァイオリンのサウンディング ポイント

弓と弦が接する場所を「サウンディング ポイント」といいます。アメリカのブレア音楽院ヴァイオリン教授の

記事を読む

ヴァイオリンで弾いてみたい曲

「家では《カリブの海賊》をよく弾いています。」 とMちゃんのお母様。 楽器習得は練習回数

記事を読む

読譜力をつけるには

当教室に在籍していらっしゃる生徒さんは、ある程度ピアノなどをやっていらっしゃる方以外は、読譜力が最初

記事を読む

ヴァイオリンのメインテナンスに

今日は、当教室の体験レッスン用のヴァイオリンの他、生徒さんからお預かりしているヴァイオリンを持って、

記事を読む

ヴァイオリンでロングトーンを

ヴァイオリンでロングトーンを練習するのは、弓の圧力をコントロール出来るようにするためです。大切なのは

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • banner banner banner banner
PAGE TOP ↑