ヴァイオリン、時には一緒に

公開日: : 未分類

今日も元気にレッスン室に入って来たY君は、

「絶対音感教育」の「ハタのおけいこ」に続き、

ソルフェージュもやりました。

初見で歌ったあと、

初めて「ト音記号」を書き、2小節だけですが聴音もしました。

 

ヴァイオリンは「HAUCHARD」の49番(これは重要な練習です)、55番からスタートする「スラー」の練習を58番までやりました。

曲は「ウェーバー作曲 狩人の合唱」を弾いています。(良く頑張っています!)

IMG_0406

今回のレッスンポイントは

*ヴァイオリンが下がらないように

*2分音符の長さが短くならないように

です。

どちらも、きちんと出来ている時も多いのですが「つい、うっかり」してしまうことがないように気をつけて練習するとレベルアップ!

(Y君は、ヴァイオリンの音が大きくしっかりしていると定評があります)

 

今日のレッスンの最後は、ちょっとスペシャル。次のレッスンのKさんと一緒に「狩人の合唱」を弾きました♫

Kさんが今日お持ちになったのは、イタリアのモダン、クレモナのオシャレなヴァイオリンです。

Kさんは急に「一緒に弾いてくださいますか?」という突然のお願いを、快く承諾してくださいました。

たまには、新しい別の人と弾くのも新鮮な気持ちになってたのしかったりします。

 

3月の「スプリング・コンサート」での、より良い演奏を目指しましょうね☺

 

関連記事

ヴァイオリン(音楽)教育は

昨日の新聞に「スズキ・メソード」の記事が載っていました。(私自身もスズキ・メソードで始めました)

記事を読む

my violin

ヴァイオリンの魅力

なんといっても、ヴァイオリンの容姿!この姿に魅かれてヴァイオリンのを習い始めた方は結構いるのではない

記事を読む

ヴァイオリンレッスンの「おすそわけ」

先日講師が受けたレッスンでの課題「右手のテンション」。 早速生徒の皆さんに「おすそわけ」です。

記事を読む

珍しい『ヴァイオリン音階教本』

時折 新しいヴァイオリンの情報を提供して下さるKさん。 今回のレッスンが始まるとき、K

記事を読む

ヴァイオリンのサウンディング ポイント

弓と弦が接する場所を「サウンディング ポイント」といいます。アメリカのブレア音楽院ヴァイオリン教授の

記事を読む

ヴァイオリンでコンサートに

小学一年生の時から毎年出演している地域のイベントで、今年も演奏予定のNちゃん。今回のコンサートは「川

記事を読む

ヴァイオリン教室の窓ふき

今朝は、レッスン室の窓磨きをしました! 昨日の「大荒れのお天気」で ちょっと汚れてしま

記事を読む

弦楽四重奏の合わせ

明日は久しぶりに、演奏仲間とカルテットの合わせがあります。 午後からなので、これまた久しぶりに

記事を読む

今週のヴァイオリンレッスン

今週のヴァイオリンレッスンのポイントは、「イメージを持って弾く」です。  

記事を読む

ヴァイオリンのヴィブラート

Mちゃんは、幼い頃からヴィブラートのかかっていないヴァイオリンの音色が好きだったようで 「ヴィ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • banner banner banner banner
PAGE TOP ↑