ヴァイオリンの次の目標

公開日: : 未分類

「サマーコンサート」では、Nさんとお母様のKさんのお二人とも 最後まで快調なテンポで弾ききりました。

Nさんは「ダンクラ作曲 パッチーニの主題よるエア・ヴァリエ」を弾きました。

Nさんは、レッスンの時よりも一段と演奏が引き締まっていました。

 

また、Nさんは9月に毎年演奏依頼のあるコンサートに出演する予定ですので、その候補の曲を選びました。

 

Kさんは「エックレス作曲 ソナタ ト短調」の第一&二、四楽章を弾きました。

本番に向けて、お家での練習も(録画するなど)工夫をなさったそうです。二楽章のテンポは速いのですが、指定通りまであげていて、快活な感じが出ていました。

Kさんの新しい曲は「ダンクラ作曲 ロッシーニの主題によるエア・ヴァリエ」にしました。

NさんもKさんも、曲の演奏時間が長くなり、テクニックもドンドン難しくなっています。(練習時間がさらに必要になってきますが☆)音程やボーイングも、さらにレベルアップを目指します♫

関連記事

ヴァイオリン教室の体験レッスン

昨日、体験レッスンに来てくれたKさんとMちゃん。 Mちゃんは外国で二ヶ月ほどヴァイオリンを習っ

記事を読む

ヴァイオリンの音階の種類

「音階についての質問なのですが...」 Rさんは、新しく始めた「小野アンナ 音階教本」を出しま

記事を読む

ベートーヴェン:七重奏曲 作品20

5月に「ベートーヴェン作曲 七重奏曲 第1楽章」を演奏する予定のAさん。 この曲は、3つの木管

記事を読む

no image

ヴァイオリニストのメッセージ

今日は久しぶりに銀座に行ってきました。 楽器店の楽譜と音楽書を一冊ずつ購入しました。

記事を読む

ヴァイオリンで弾いてみたい曲

「家では《カリブの海賊》をよく弾いています。」 とMちゃんのお母様。 楽器習得は練習回数

記事を読む

ヴァイオリンで聴きたい曲

一昨日のコンサートプログラムは、私が最近取り組んでいる曲が多く入っていました。 そして更に偶然前橋汀

記事を読む

ヴァイオリン教室の窓から

(日差しが低く眩しいのでレースカーテンを閉めている事が多いのですが)レッスン室の窓から 見える庭の梅

記事を読む

ヴァイオリンのダイナミック(強弱)1

オーケストラ(講師がコンサートマスターを務めているアマチュアオーケストラ)の本番が、いよいよ近づいて

記事を読む

ヴァイオリンの音階練習

今日もAちゃんは、セヴシックOp.8(ポジション移動の練習)とOp.9(重音練習)、カール・フレッシ

記事を読む

今どきの「クラシック音楽ガイド」

(ヴァイオリンの)曲、新しく取り組む曲を始める時に、その作曲家の手法がわかっていると、曲の理解が速く

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • banner banner banner banner
PAGE TOP ↑