講師もレッスンを

公開日: : 未分類

今朝は、私自身が(音大の先生の)レッスンを受けてきました。

レッスンを受けた曲目は「メンデルスゾーン作曲 ヴァイオリンコンチェルト e-moll  第一楽章」です。レッスンでは、先ず最後まで聴いていただきました。

冒頭のボーイング(弓使い)から何通りものやり方、それぞれの利点などを教えて下さいました。

IMG_4709

フィンガリング(指使い)なども「音色を優先」する場合と「確実に正確な音程をとるため」など、より良い演奏を目指して試してみると良いそうです。

資料もなるべくたくさんあったほうが良く、「様々な出版社のものを見てみる」「YOU TUBE での演奏を参考にする」など現在では情報も集めやすいです。

そして最終的には、実際に演奏する人のやりやすいものを選ぶそうです。(ただ、あまり奇抜なものは、不自然になりやすかったりするので向かないそうです)

IMG_4707

とても勉強になる、充実したレッスンでした♫

関連記事

ヴァイオリンを選んで

当教室にいらっしゃる方は『「レンタル」または「セカンド(中古)」があったら是非それを利用したいです』

記事を読む

クリスマスコンサートに向けて 13

先日近くのクリニックで「インフルエンザの予防接種」を受けてきました。 クリスマスコンサ

記事を読む

ヴァイオリン教室からの秋景色

今日は晴天。 レッスン室から見える、秋色。 今朝早くから「弦楽器山下」さ

記事を読む

ヴァイオリンのロングトーン

「HAUCHARD」の教本の最初の方は、全て白い音符...全音符、2分音符などのロングトーンの練習で

記事を読む

初めてのヴァイオリンコンチェルト

ヴァイオリンを始めておよそ一年のCちゃん。 今は初めて「ヴァイオリン・コンチェルト」に取り組ん

記事を読む

ピアノと合わせる時は

当教室で行う、今年の「クリスマスコンサート」もピアニストに来てもらう予定です。このようにヴァイオリン

記事を読む

曲を仕上げる時には

ヴァイオリンで課題曲を弾いてみて、もし出来ないところがあったとしたら。 出来ないところを、弾け

記事を読む

ヴァイオリンのパーフリング

御自身でもヴァイオリンを製作中のOさんは、今日のレッスンに珍しい部品を持って来て下さいました。それは

記事を読む

ヴァイオリンを楽しむ

ヴァイオリンを楽しむのに1番大切なのは「ヴァイオリンが好きであること」。そして(他の人と競争しないで

記事を読む

ヴァイオリンを弾く時の左手小指

ヴァイオリンを弾く時、左手の指はあまり強くは押さえません。弦の上に指を立てるように(末関節は

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • banner banner banner banner
PAGE TOP ↑