オーケストラにヴァイオリンで参加

公開日: : 未分類

「武田先生にお話があるんです!」とレッスン室に笑顔入っていらしたMさんとAちゃん。

先週末に、近くの児童館でオーケストラの見学にいらしたそうです。そのオーケストラに、Aちゃんのお友達が入っているそうです。

「見学に行った」つもりが「すぐにヴァイオリンを出して弾いてみて下さい。」と言われたようで、弾いてみたところ

「ヴァイオリンの構え方、弓の持ち方、そしてヴァイオリンの弾き方の基本がとっても良いですね!先生はどなたですか?」

とオーケストラの先生にほめられたそうです。教室以外のヴァイオリン専門家に「ほめられる」というのは、本当に嬉しいですよね!

そして、そのオーケストラに入団が即決定。

オーケストラのコンサートは、12月22日にあり、その出演も決定!

AちゃんもMさんも今回のレッスンでは、いつもに増してイキイキとした表情でオーケストラのプログラム曲に取り組んでいらっしゃいました。

IMG_7642

Aちゃんは、これを機会にヴァイオリンの調弦もバッチリになりました♪

 

オーケストラに所属するとヴァイオリンを弾く時間がグッと増えますので、弾くのも楽になり、譜読みの力もついていきます。そして演奏仲間はまた違った世界(種類)のお友達ですので、それもまた楽しみにつながると思います。

せっかくヴァイオリンを手にしたのですから、是非オーケストラの「醍醐味 だいご味」も味わって下さいませね!

関連記事

楽譜(資料)は多いほうが

「できるだけ楽譜に忠実に」が最近の主流です。 特にバッハは、様々な楽譜が出版されています。

記事を読む

ヴァイオリン、毎日練習しました!

レッスンが30回を超えたAちゃんとMさん。 「基礎練習は大切なのでやるけれど、もっと曲が弾きた

記事を読む

忙しくてもヴァイオリンの練習♫

うっかりすると寝る時間もすごく少なくなってしまうくらい忙しい毎日のSさん。 それでも、出来る限

記事を読む

静かに始まるヴァイオリン曲

「新しいヴァイオリン教本 第4巻」の中にある「F.トーマ作曲 アンダンテ レリジオーソ」は、ゆっくり

記事を読む

ヴァイオリン&チェロでアンサンブル 2

「この曲、先生のチェロと合わせてみたいんです。」 と、Sさん。 Sさんはヴァイオ

記事を読む

曲を仕上げる時には

ヴァイオリンで課題曲を弾いてみて、もし出来ないところがあったとしたら。 出来ないところを、弾け

記事を読む

クリスマスコンサートに向けて 5

昨日は美容院に行って来ました。コンサートの日も近づいき(髪のメインテナンスもO.K.)さて練習!

記事を読む

ヴァイオリンとピアノの音色作り

ヴァイオリンは弦を弓でこすって音をだす楽器なので、メロディを歌わせたりダイナミック(強弱)をつけやす

記事を読む

ヴァイオリンの「ボーイング」を考える

「ボーイング」とは、奏者が意思を持って動かす右手の動き、つまり、運弓動作のことです。 ボーイングの

記事を読む

ヴァイオリンの上手な練習

静かで可憐なKさん。 ニコニコしながら、でもキッチリ練習ポイントをおさえてさらっていらっしゃい

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • banner banner banner banner
PAGE TOP ↑