ヴァイオリンが楽しくなって

公開日: : ヴァイオリンレッスン風景

「ヴァイオリンを始めてから、毎日2時間練習しています。」

というTさんは、

「なかなかきれいな音色で弾けないですが、だんだんヴァイオリン練習も楽しめる気持ちが多くなってきました。」

と、笑顔です。

出来るまで何度も繰り返して練習するTさんは、少しずつですが着実に上達なさっています。

 

(練習はなるべく)

出来ないところは、弾けるようになるまでくり返し練習をします。」

パッセージがきちっと出来るようになるまで、表現出来るようになるまでやります。

自分が満足するまでやります。

決して弾けた気になってしまわない事です。

 

よく練習なさるT さんは、その効果で、ヴァイオリンの「弓の持ち方」「左手指の押さえ方」も丁寧に習得しつつあります。

 

関連記事

楽しくヴァイオリン

「せっかくなので、楽しくヴァイオリンを演奏したいと思っています。でもある程度きちんと弾けないと、楽

記事を読む

コンサートは自由参加

当教室のコンサート(発表会)は自由参加です。 生徒さんの中には、市民オーケストラで演奏したり

記事を読む

イベントでのヴァイオリン演奏

パーティーで演奏することになったCさんが持っていらした曲の楽譜は「ひとりで弾ける特別アレンジ」とい

記事を読む

ヴァイオリンでオーケストラに

ヴァイオリンで(アマチュア)オーケストラで演奏することになったHさん。 毎日ヴァイオリン基礎練習を

記事を読む

ヴァイオリンの音程♪

「先日友人の通っているヴァイオリン教室のコンサートを聴いてきました。 小さなお子さんから社会人まで

記事を読む

毎日ヴァイオリン練習♪

「一応 毎日ヴァイオリンを練習するようにしています。」 と、Hさん。 ヴァイオリンの基本的な「構

記事を読む

ヴァイオリン製作も

何年かかけてご自身手のヴァイオリンを作っているOさん。 そのヴァイオリンもだいぶ仕上がってきました

記事を読む

レッスン室の窓から

当教室のレッスン室の窓から、今朝の景色 咲いているのは一週間弱の「インドハマ

記事を読む

久しぶりのヴァイオリンレッスン 2

「結局一年ぶりになってしまいました。 でもその間、弓を持つ前腕の余分な力が入らないで弾けるようにな

記事を読む

オリジナルのヴァイオリンケース

Aさんは昨年末に購入した新しいヴァイオリンケースにオリジナルのデザインをしました。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • banner banner banner banner
PAGE TOP ↑