「クリスマスコンサート」に向けて 2

公開日: : 2020クリスマスコンサート

今年の「クリスマスコンサート」では「ボッケリーニ作曲 メヌエット」を演奏する予定のYさん。

レッスンはヴァイオリンの基礎練習「セヴシック Op.1」から始めて「小野アンナ 音階教本」「カイザー36のエチュード」「HAUCHARD サードポジション」なども取り入れながら進めています。

「ボッケリーニのメヌエットは、学生時代に学校のランチタイムに流れていました。」

とMさんのご家族の方もおっしゃる通り、ホテルのパーティーのBGMロビーでも使われています。

この曲は弦楽四重奏曲「アンコールアルバム」にもある人気高い曲です。

冒頭が「セカンドポジション」の装飾音符ですので、きれいに聞こえるように丁寧に練習しています♫

関連記事

「クリスマスコンサート」を終えて 15

「今回のコンサートでは、思っていたよりも良く弾けました。でも、もう少し練習した方が良かったとも思い

記事を読む

「クリスマスコンサート」に向けて 17

今年の「クリスマスコンサート」では「ザイツ作曲 コンチェルト 第5番第三楽章」を演奏する予定のAさ

記事を読む

「クリスマスコンサート」を終えて 11

「今回のクリスマスコンサートでも、練習で出来なかったところはやっぱり出来なくて、弾くのには基礎練習

記事を読む

「クリスマスコンサート」に向けて 7

今年の「クリスマスコンサート」では「ヴィヴァルディ作曲 コンチェルト イ短調」を演奏を検討中のHさ

記事を読む

「クリスマスコンサート」を終えて 16

「アンサンブルは普段では経験することができないので、とても良かったです。」 と、Cさん。 Cさ

記事を読む

「クリスマスコンサート」に向けて 4

今年の「クリスマスコンサート」が当教室での初主演にまるRさん。 「ソロでヴァイオリンを演奏するの

記事を読む

「クリスマスコンサート」に向けて 16

当教室の「クリスマスコンサート」まで後一週間。 先ほど「クリスマスコンサート」の時の小さな引き出物

記事を読む

「クリスマスコンサート」を終えて 13

「前よりも練習したおかげで、以前のコンサートより自分なりに上手く弾けて楽しかったです。アンサンブル

記事を読む

「クリスマスコンサート」を終えて 21

「自分の練習していた曲が、いつものように弾けて良かったです。暗譜して弾けました。」 と、Yさん。

記事を読む

「クリスマスコンサート」を終えて 5

今回が当教室のコンサート初出演のKさん。 「少しテンポが速すぎて大変でしたが、楽しかったです。次

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • banner banner banner banner
PAGE TOP ↑