「クリスマスコンサート」に向けて 21

公開日: : 2020クリスマスコンサート

今年の「クリスマスコンサート」は、桜丘区民センターの音楽室で開催する予定です。

音楽室は定員12名ですので、結構細かくグループを区切ったプログラムになっています。

コンサートの後半はアンサンブルが数曲あります。

レッスンが前後の生徒さん達でもリハーサルしています。

「バッハ作曲 無伴奏ソナタ 第1番 プレスト」を演奏予定のKさん。

 

「この曲は、弾けば弾くほど左手指の動きが考えられているんですね。バッハはヴァイオリン奏者だったというのが分かる気がします。」

というKさんから素敵なカードを頂きました♫

 

関連記事

「クリスマスコンサート」に向けて 3

今年の「クリスマスコンサート」が初出演になるOさん。 Oさんは、丁寧にきちんと練習なさっています

記事を読む

「クリスマスコンサート」に向けて 8

今年の「クリスマスコンサート」では「グルーバー作曲 きよしこの夜」と「ベルコヴィッチ作曲 ポルカ」

記事を読む

「クリスマスコンサート」を終えて 19

「今回のコンサートでは」 Mさんの「Bridge Moto Perpetuo 」は、最初から最

記事を読む

「クリスマスコンサート」に向けて 19

今年の「クリスマスコンサート」では「ヴィヴァルディ作曲 『四季』より 『冬』」を演奏することになさ

記事を読む

「クリスマスコンサート」に向けて 4

今年の「クリスマスコンサート」が当教室での初主演にまるRさん。 「ソロでヴァイオリンを演奏するの

記事を読む

「クリスマスコンサート」を終えて 14

「過去最高に練習出来なかったけれど、止まる事なく演奏出来てよかったです。アンサンブルはミスが目立た

記事を読む

「クリスマスコンサート」を終えて 16

「アンサンブルは普段では経験することができないので、とても良かったです。」 と、Cさん。 Cさ

記事を読む

「クリスマスコンサート」を終えて 10

今年の「クリスマスコンサート」ではアンサンブルに参加したKさんとOさん。 「アンサンブルに参加でき

記事を読む

「クリスマスコンサート」を終えて 6

「緊張しましたけれど、とても楽しかったです。」 と笑顔のYさん。 今回の曲も「音程」「テンポ」「

記事を読む

「クリスマスコンサート」を終えて 18

「アンサンブルは難しかったけれど、頑張りました。普段は自分の好きなペースで弾いているので、他の人の

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • banner banner banner banner
PAGE TOP ↑