レッスン室ピアノの調律

公開日: : プチニュース

今日は一年半ぶりにピアノの調律をお願いしました。

当教室のスタインウェイは、アメリカ製です。

調律師のEさんのお話によると

「以前はアメリカとヨーロッパのスタインウェイは趣きが結構違いましたが、最近では同じ部品を使って手間やコストを削減していて、違いがさほど無くなっています。価格もほぼ同じですが、材料や人件費が高くなっているので少しずつ値上がりしています。」

だそうです。

 

夕方のレッスンでピアノを弾いてみると、引き締まった凛とした響きになっていました。

また(来年か再来年か?)このレッスン室でミニコンサートが開く日が楽しみです♪

関連記事

ヴァイオリンレッスン室に「サンタさん」

とうとう今日購入してきました⭐︎ 今日から「クリスマスコンサート」のレッスンを見守ってくれ

記事を読む

レッスン室の窓から

昨日から、レッスン室から見える庭に植木屋さんが入っています。 お庭がどんどんスッキリしてい

記事を読む

今年のクリスマスツリー

毎年レッスン室で開いていた「クリスマスコンサート」。 今年は「桜丘区民センター 音楽室」で行う予定

記事を読む

レッスン室の除湿&空気清浄器

先日、もうすぐ来る「雨季」に備えて「除湿&空気清浄器」を購入しました。 これで、エア

記事を読む

ヴァイオリン教室前に傘立て

今日、新しい傘立てを設置しました。 どうぞご利用くださいませ!

記事を読む

レッスン室の窓磨き♫

今日も晴天ですね(^^) 思い切って「レッスン室の窓磨き」です! そして、 さらに、

記事を読む

今日は予防接種⭐︎

今日は、かかりつけ医院で「インフルエンザ予防接種」を受けました。 何はともあれ一安心(^^) 午

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • banner banner banner banner
PAGE TOP ↑