ヴァイオリン「オンラインレッスン」4

公開日: : オンラインレッスン

オンラインレッスンは基本「LINE」で行っています。

ところが先日ちょっとした接続不良があったので、保険的に「Skype 」も取り入れることにしました。

「オンラインレッスン」は、音質やタイムラグなどが気になるかもしれませんが、ここしばらくはメリットのほうがたくさんあります。

レッスンを受けに行く時間や手間がない。

天候に左右されない。

マスクをする必要がないので、これから夏にむけて暑い思いが軽減、ヴァイオリン(弦と弓の接点)がよく見える。

場所を気にしなくて済むので、帰省中や旅行先からでもレッスンを受けることができるようになる。

など、いろいろあります。

昨日も「オンラインレッスンは、幼い子供でもレッスンになるのでしょうか?」という音大出身の保護者様から問い合わせのお電話がありました。

お子様によって状況は違うかと思いますので、まずは一度オンラインレッスンを受けてみてから、その後のことを考えては?と、お答えしました。

テレビのようなオンライン授業一方的で(特に幼いお子様は)集中力を続くかご心配かもしれませんが、オンラインレッスンはお互いの顔や表情も見える対面ですので、想像より時間はあっという間に過ぎたりします。

もし「せっかく始めたヴァイオリン。あまり休んでしまうともったいない…⭐︎」と思っていらっしゃるのでしたら、オンラインレッスン、経験してみる価値は充分あると思います♫

関連記事

ヴァイオリンオンラインレッスン 3

ヴァイオリンの「オンラインレッスン」4回目のHさん。 スマホの位置も毎回工夫して、より快適な

記事を読む

ヴァイオリンオンラインレッスン 5

「ヴァイオリンのオンラインレッスンは、レッスン時間を有効に使えたのが良かったです。調弦も自分でして

記事を読む

ヴァイオリンオンラインレッスン 6

今回が3回目の「オンラインレッスン」のMさん。 今回はZoomを使ってのオンラインで

記事を読む

ヴァイオリンオンラインレッスン 2

「本当はレッスンにお伺いしたいのですが、家族が心配しているのでオンラインレッスンでお願いします。」

記事を読む

ヴァイオリン「オンラインレッスン」始めました

いかがお過ごしですか? 今回はご案内です。 4月12日より(数名の生徒さんたちのご希望

記事を読む

ヴァイオリンオンラインレッスン 1

まだまだ工夫や改良した方が良い点、多いです。 最大な魅力は「外出しないで済む」ことかと思いま

記事を読む

ヴァイオリンオンラインレッスン4

「オンラインレッスン」を始めて5回目のYさん。 Yさんは、ヴァイオリンの「基本の構え

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • banner banner banner banner
PAGE TOP ↑